キウイフルーツ

●名称
キウイフルーツ

●科・属名
マタタビ科・マタタビ属

●花の開花時期・実の生る時期
5月~6月・12月

●解説
中国の南部生まれで、もともとは「チャイニーズ・グーズベリー」と呼ばれていました。そして1904年ニュージーランドに種子が持ちこまれ栽培されニュージーランドを代表とする果物として世界中に輸出されています。1950年頃には果実の形がニュージランドの国鳥である「キウイバード」に非常に似ていることで「キウイフルーツ」と命名された。

●キウイフルーツの選び方
1.かすかに弾力を感じれば食べ頃
2.日持ちさせたいならかたいキウイを追熟
3.傷や変色、やわらか過ぎに注意
4.ふっくらとした楕円形で重量感がある
5.グリーン種は全体にうぶ毛が密生