セイネケーブル


●名称
セイネケーブル

●科・属名
ミカン科・ミカン属

●花の開花時期・実の生る時期
11月~12月

●解説
愛媛県北宇和郡吉田町東蓮寺(現宇和島市吉田町)の清家清太郎氏が、1958年に、自園のワシントンネーブル園で、玉太りが良く、着色が早い2個の果実を発見した。そこで、短い果梗枝を大切に残しておいたところ、翌年もこの枝には、玉太りが良く着色の早い果実がなったという。
果汁は甘味も豊富でとても濃厚です。